ユーノスロードスターという生き方

アクセスカウンタ

zoom RSS 【韓国ドラマ】「ごめん、愛してる」見終わりました・・・。

<<   作成日時 : 2006/08/15 17:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版
STORY:
復讐のためにユン(チョン・ギョンホ)から
全てを奪うことを決意したムヒョク(ソ・ジソプ)は、
ミンジュ(ソ・ジヨン)のマンションに部屋を借り、
変装した姿でミンジュを誘惑して、やがてはミンジュを落とすことに成功する。
だが、ジヨン(チェ・ヨジン)の結婚式で
暴漢からジヨンたちを助けるために頭に受けた銃弾は
確実にムヒョクの体を蝕んでおり、
発作は日を追うごとに激しくなってくる。
ミンジュのことしか考えられなかったユンは、
雨の降る晩、ミンジュの家までやってくるのだが、
ミンジュが男(実はムヒョク)とふたりで車に乗ったまま出てこないのを見て、
絶望の中、雨の道を暴走し、路肩から転落する大事故を起こしてしまう。
もともと先天的に心臓が弱かったことにプラスして、
事故で心臓に衝撃を受けたため、
ユンは近いうちに心臓移植をしなければ
長くは生きられなくなってしまう。
だが、ムヒョクの計算にひとつ小さな狂いが・・・。
事故で生死をさまよう間に、
ユンは「ユナ、大丈夫よ・・・。」というウンチェ(イム・スジョン)の声を聞いたことから、
自分にとって本当に大切なひとがウンチェであることに気づくのだ。
ずっと好きだったユンから告白されるウンチェであったが、
その心はすでにムヒョクに向いている。
心臓疾患に苦しむユンのために
ウンチェは懸命に看護を続けるのであったが・・・。

見終わってから★★★★★と完全評価のレビュー群を読んでみたが、
「感動」、「練られたストーリー」、もう「廃人」・・・と、
ただただ絶賛されているだけで、これらのレビューは、
信者たちががんばっていただけだったということがよくわかった。
ムヒョクはウンチェとくっついては、突き放し、くっついては、突き放しで、
どう見てもおかしいでしょ、この構成。
ムヒョクのウンチェへの無償の愛・・・とか言われているけど、
愛が本当ならドイツへ手術しに行ってるでしょ?
いったい最終話唐突に出てくるムヒョクのバイクのシーンは何?
いい部分はいい、ダメなところはダメと言ってあげないと、
制作サイドはいつまでたっても甘えたままで、
まともなものを作れるようにはならないよ。
・・・まあ、このドラマの中でも
他のドラマに秀でているところがひとつだけある。
ここだけは確かに他のどんなドラマにも負けていない。
それはムヒョクとウンチェのラブシーンの撮り方だ。
特にキスシーンはこれほどの完成度のものは見たことがない。
それだけにほとんど説得力のないざらざらの脚本は残念だ・・・。

おすすめ度→★★☆☆☆(かなり泣いちゃいましたが・・・。)

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
【韓国ドラマ】「ごめん、愛してる」見終わりました・・・。 ユーノスロードスターという生き方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる