写真で見る大塚のラブホ その1・・・。

よくラブホガイドなどの本や紹介サイトがあるが、
そのほとんどはホテルの外観を掲載しておらず、
自分に言わせれば、それではまったくお話にならない。
そして、話にならないというのは、当該ラブホ自身のサイトでも同じで、
どんな外観かわかるようなサイトはお目にかかったことがない。
大塚には近隣の鶯谷や池袋のようなラブホの密集した路地は存在せず、
風俗でブイブイ言わせている割にはラブホ偏差値が低い街なのだが、
自分にとっては昔から比較的なじみのある街なので、
本稿では大塚のラブホの一部を写真で紹介してみたい。

「アペルト」
本地区では最新のラブホで、
おそらくは1番人気で、いつも満室と言われている。
駅近の超一等地にあって、
外観はラブホ的でもビジホ的でもなく、
なぜか完全にオフィスビル仕様となっている。
ただ、できた当初、どこから入るのかわからないという批判があったせいか、
現在は表側に「IN」の看板が取り付けられており、
おしゃれな外観が台無しになってしまっている・・・。
画像


画像




アペルト表側出入り口
画像


アペルト裏側出入り口
画像


「パル」
アペルトについで名前があがりそうなのはここになるのだろうか?
アぺルトと比較すると駅から若干距離があるが、
立地は繁華街とは道路1本隔てられているので、
入りやすいような気がする。
ただ、ガイド等の評価を見ていくと、
ちょっと否定的なものも見つかるので、実態は正直よくわからない。
ここもハデハデな装飾はなく、落ち着いた外観となっている。
画像




パル側面北側出入り口
画像


パル側面南側出入り口
画像


「フロンティア」
アペルト、パルと名前が出て、3番手となると、
北口のフロンティアもしくは南口のギィと、かなり票が割れそうな感じなのだが、
デリの撮影などで使用されることがあると聞くのが、
駅近のここ、フロンティア。
建物の外観自体はパルに近いのだが、
繁華街の中にあるせいか、
受ける印象がパルとはかなり違ってきている。
画像




フロンティア側面出入り口
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い