「ホテル丸忠」泊まってきました・・・。

系列の「ホテル丸忠 CLASSICO」は構造的な欠陥があってげんなりさせられたが、
こちらは致命的な欠陥というのはなかった。
部屋、トイレ、洗面台、お風呂とほぼ標準的な仕様となっている。
部屋に関しては、
フラットシーツ方式という以外に特に変わったところはなかった。
画像

画像

トイレで個室が3つあるのは評価できるのだが、
そのためか小用の後ろのスペースが異常に狭く、
もし誰かが使用中だと後ろを通るのがはばかられるような設計だった。
(もっともそんな場面には出会わなかったのだが・・・。)
洗面台に関してはいわゆる流し台タイプ、
画像

お風呂はスペースの一角、2/5くらいが湯船であとは洗い場となっており、
特に問題視するようなところはなかった。
脱衣するところにカゴではなくて番号あわせ式のロッカーがあり、
銭湯のような鍵タイプにすればベストだが、
ルームキーもそこにほりこんでおけるのでこれはよかった。
CLASSICOとの比較でいうと
ドライヤーが備え付けではなく貸し出しであるということ、
紙コップが洗面台常備ではなく、フロントにもらいにいくということがマイナス。
それとHなビデオの無料放映があるということが違いになる。
前回、なんで両方ともMac機なのかと批判的に言ったが、
こちらはWindows機とMac機が1台ずつだったのでそれもちょっと笑えた。
「ホテル丸忠」は実は外観から敬遠していたところなのだが、
行ってみるとスタッフもしっかりしており、落ち着けるホテルだった。
今後の優先順位としてはここが1位となるかもしれない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0