南千住の「カンガルーホテル」泊まってきました・・・。

新しく格安ホテルができていたので行ってみた。
画像

楽天のクチコミではほぼ絶賛に近いが、
そもそもみんな比べる対象を間違っているし、
カンガルーホテルの本質については言及されておらず、
まあ、ほぼ全員がど素人かサクラのどちらかとしか思えない。
正直、がっかり度は最近利用したホテルの中ではダントツだった。
3階建てと低層のため、館内にはエレベーターがなく、
上り下りには狭くて急な階段を利用しないといけない。
画像

これだけでも既に萎えるのだが、
11時過ぎだったためか、
コンクリート打ちっぱなしの廊下は照明を切っておりなぜか真っ暗・・・。
(女の子にはちょっと怖いかも。)
画像

↑写真は朝の廊下

室内の備品・サービス系も今まで見てきた中で1番しょぼかった。
楽天ではハンドタオル無料とあったので用意していかなかったが、
実はフロントのいる時間帯に申告してもらうシステムになっていて、
部屋に置かれているわけではない。
それならば、チェックイン時に客に確認しないとダメだろう。
もうこの時間フロントは不在で、
自分はしかたなく近くのセブンイレブンで300円のタオルを購入した。
そして、鏡も目覚ましもなく、Hなビデオのチャンネルもない。
画像

さらにがっかりなのは、共用のトイレがウォシュレット仕様ではないこと。
新設のホテルでウォシュレット仕様でないなんてちょっと考えられない。
びっくりするほどダメな点が目立つホテルだったが、
2つのシャワールームが無料で24時間利用可能という点だけはよかった。
また、自分はどちらでもいいことだったが、
近隣の格安ホテルが門限設定があるところが多いのに対して、
ここは門限がなく、それが特徴のひとつとなっている。
そして、ハード面の特徴ではなくソフト面での特徴は
外国人客(白人)がやけに多かった。
自分が見かけた客4人のうち3人までは外国人だった。
不思議に思ってちょっと調べてみると
http://iguide.travel/
というサイトの、Tokyo HotelsのBudget(格安)のコーナーで

>Do note that most of the cheap accommodations in the Taito area
> (near JR Minami-senjuu) have curfew times around 10 pm to 11 pm,
>so be sure to check that in advance if it bothers you.
>One hotel that does not have a curfew is Kangaroo Hotel,
>rooms starting at \3200. There's also Economy Hotel Hoteiya,
>rooms starting at \2500. A list of economy hotels in Tokyo is here.

 台東区エリア(JR南千住駅付近)の格安宿泊施設の大部分では
 午後10時ごろから11時くらいの門限時間があることに注意してください。
 なので、それがわずらわしい方は事前に必ず確認してください。
 門限のないひとつのホテルがカンガルーホテルです。料金は3,200円より。
 また、エコノミーホテルほていやというのもあります。料金は2,500円より。
 東京の経済的なホテルのリストはこちらです。(日本語訳は筆者・・・。)

まだオープン4ヶ月なのに、もう、いちおしっぽい扱いになっていた。
門限なし&シャワールームが無料で24時間利用可能というのが、
外国人には魅力なのかもしれない・・・。
逆にもともと日本固有の文化であるウォシュレットがないことや、
エレベーターがないということなどはマイナス面になりにくいのだろう。
スタイリッシュなデザイナーホテルというコンセプトを持つカンガルーホテルなのだが
自分にはちょっとあさっての方向を向いているとしか思えず、
自分はここがウォシュレット仕様にならない限り、再訪することはない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス