南千住の「エコノミーホテル ほていや」泊まってきました・・・。

気にはなっていたが、
外観がちょっとぼっこいので先送りとなっていた
「エコノミーホテル ほていや」に行ってみた。
内部も最近できたホテル群と比較すると
かなり古びた感じでちょっと昭和の香りがしている。
部屋の広さ自体はこれまで紹介してきたホテルとほぼ同等だったが、
細かい仕様ではいくつか差異があった。
画像

画像

これまではプラスチック畳?のところが多かったと思うが、ここは本物の畳。
そして、テレビは液晶ではなく、ブラウン管テレビだった。
(ただし無料のHなチャンネルはあった。)
また、ここは室内にLANの設備はない。
備品の感性も少し独特なものを感じる。
画像

鏡、ほていやオリジナルマグ、
あとテレビ音声を耳元で聞くための小型スピーカー・・・。
室内には5個もハンガーがあり、これは気が利いていると思った。
さて、共同の施設についてだが、
トイレは和式、洋式と2タイプあって、
洋式はシャワートイレタイプだった。
画像

画像

トイレ、洗面所ともセンサー式の水栓のような気が利いたものはないが、
シャワートイレを導入しているあたりは確かな見識がうかがわれる。
ただ、ワンフロアに洋式が1基というのはちょっと少ないかもしれない。
共同浴場の湯船はこれまで見てきた中ではおそらく最小。
3人も入るともういっぱいいっぱいのような・・・。
また、洗い場のシャワーの水流がかなり弱い気がした。
今回、自分は利用しなかったが
24時間無料で利用できるシャワールームがあるというのはポイントが高い。
フロントの対応はどちらかと言うと無愛想な部類で、
「ヒカリ」に慣れている人はちょっとびっくりするかもしれない。
客商売なのでやはり少しでも笑顔がほしいところ。
この点だけはもう少し勉強してほしい。
これまで泊まった中で、1番女性客が多いと感じたのは、
「ホテル丸忠 CLASSICO」だったが、ここはその比ではなった。
見かけたのはほとんどが女性客でそれにはちょっとびっくりした。
施設は確かに少し古いが、
ただ泊まるだけのホテルとしては必要十分で、
1泊2,700円と近隣のホテルと比べて、1~2割安いことを考えると、
コストパフォーマンス的にここを選ぶ人もいるのだろう。
ただ、自分は正直言うと少しだけわびしい気持ちになったので
ここを積極的には選択しないかもしれない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)