HOTEL LUXE行ってきましたが・・・。

名古屋ラブホシリーズ第2弾は新栄HOTEL LUXE。
まったく期待せずに行ってみたが実は想像を超えてよかった。
外見はぎらぎらのラブホなのに内装デザインは落ち着いていて、
ギャップがかなりある。

DSC_1037.JPG

時々、カーペットっぽい床のホテルもあるが、
自分はおふろを出ると裸足で歩くので、
ここのように樹脂のフローリングっぽい床のホテルは好感が持てる。
また、備え付けの家具や備品などもけっこうよかった。
エアシューターで清算する方式は自分は初めて見たが
これもちょっと面白いと思った。


エアシューター.jpg

□その他よかった点
①ベッドがフランスベッド製。
②ガウンはタオル地の厚手のものと薄い生地の2種がある。
③ゴムはオカモト製。
④無料のミネラルウォーターが2本あった。(&スナック菓子)
⑤ハンガーが3つあった。
⑥普通のスリッパ以外に使い捨てスリッパがあった。

□その他マイナスな点
①ティッシュがパンパンにつめてあるせいで、ひっぱっても全部破れる。
②フロントの部屋選択パネルのシステムが独特。

 普通は正面パネルに部屋の一覧があるが
 ここはタッチパネルのほうにしか一覧はない。
 選択したらここでいいですかと確認の絵が正面パネルに表示される・・・。

③洗面台が狭く、脱衣したものを置くスペースがない。
DSC_1038.JPG

④カラオケは全室あると言っているが
 使用するためのデンモクの数に限りがあり、いちいち頼まないとダメで
 場合によってはデンモクがなくてカラオケができないことがあるはず。
⑤カラオケ(&マイク)の音量がシステム的に?セーブされており、
 マイクがはいっているのかどうかわからなくなるレベル。
(やけにカラオケにこだわりますね・・・。Λ Λ)

□その他特徴
①ベランダがある。
②バスルームにイスとおけが2セットある。
③ルームサービスはドアからではなく
 ルームサービスお届け口から来る。
④カードキーはない。部屋選んだ時に出てくるのは料金表みたいな紙だけ。

どこかに発表されているのを見たことはないが
自分が行った時は期間限定で午後6時から宿泊可能になっていた。
カラオケさえ気にしなければなかなかいいホテルだと思います・・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント