HOTEL TAOS 行ってきましたが・・・。

部屋の設計はそこそこがんばっていると評価してもいいかもしれない。
ベッド用のテレビとソファ用のテレビの2台あるのにはちょっと驚いた。
また、テレビでネット環境を使えるということ、WiFiも完備というのはいいと思った。
あごがはずれそうになったのはひとり外出しようとしたら、預かり金を請求されたこと。
宿泊時に最初、預かり金を・・・というホテルは時々あるが、
ひとり外出で預かり金よこせ!というホテルは初めてだった。
なら最初から預かり金とっとけよ。
ひとり出ると言ってふたりともばっくれるやつが過去にいたとでもいうのだろうか?
絶対防犯カメラでばっちり撮られてるのにそんなことするやついるんだ・・・。へえ~。
じゃねえよ。感じ悪いんじゃ!!!

□その他いいところ
①駐車場のスペースが十分あり、まず間違いなく停められる。
②料金表示が内税で変な計算が不要。
③夜食とモーニングだけはお得な料金設定。
(他のメニューは普通の料金で特にお得感はなし。)
DSC_1085~2.JPG
④ゴムはオカモト製。
⑤フロントの精算機が(確か)3台あった。

□その他マイナスな点
①マイクロバブルバスが故障なのか機能せず。
②洗面所ゾーン以外はカーペットパネル仕様。
DSC_1080.JPG
③フロントが愛嬌ゼロのうえ話が通りにくい。
(話が通りにくいんだったらせめて愛想よくしろ。)
④朝食の味噌汁が濃すぎて飲めない。
⑤ボディソープ・シャンプーともに部屋の中で種類を選べる状態だったが
 バスルームにはわざわざ持って入らないといけなかった。
 いやいや、標準なものを中に入れて、他を選択したかったら持って入るようにしろよ。
 シャワー浴び始めてから中に何もないことに気づいた・・・。
⑥平日の均一宿泊価格の設定は3~4階だけで5~6階は除外。

□その他の特徴
①ドレッサーみたいな設備が洗面所以外にもあった。
②クリップ、スプリング、ゴムなど女子用の髪止めの種類いっぱい。
③預かり金はエアシューターで送る。清算はカードキーで行う。
この預かり金はすぐまたエアシューターで戻ってくる。
DSC_1073.JPG
④自主放送のHなやつが3種類あって、それ以外にアダルトを選んで見れる。
(何種類あるのか不明。ジャンルからしていっぱい。)

名古屋のラブホオーナー、無料宿泊券くれたら、それだけでレポートしてやるぞ。
忖度は絶対しないけど・・・。Λ Λ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント