テーマ:スーパー銭湯

「RAKU SPA GARDEN 名古屋」行って来ましたが・・・。

設計思想として面白いと思ったことがいくつかあった。 まずひとつめ。 入館時に脱衣所のロッカーキーが指定される。 自分で空いているロッカーを探す必要はないし、 渡されたロッカーキーバンドひとつで館内のすべての清算ができる。 花しょうぶの清算用バンド&ロッカーキー方式よりはかなりスマートな印象を受けた。 ふたつめ。 岩盤浴の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「(長久手なのに)名東温泉 花しょうぶ」行ってきました・・・。

以前紹介した鈴鹿の「花しょうぶ」の系列店が近くにできたので行ってみた。 施設内の清算はすべてリストバンドで行う仕様になっており、 他施設で100円硬貨を使用するような下駄箱、ロッカーでも 小銭を必要とする局面はまったくない。 これだけでもかなり評価できる。 内湯は見たところ普通だが、 露天のメイン湯船の設計は非常に斬新だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「湯処 美濃里行ってきました・・・。」

岐南の「永楽の癒」がリニューアルして開店していたので行ってみた。 入浴料金平日500円(土日祝日600円)、岩盤浴料金300円と 料金についてはかなり勉強している。 ただ、内部の施設についてはかなりがっかり感が強かった。 独自色の強かった「永楽の癒」の特徴がほとんどなくなり、 これでは劣化版と言われても仕方ないだろう。 まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大曽根温泉 湯の城」行ってきました・・・。

市街地での新設の割にはあまり話題になっていないのだが、 大曽根に新しいスーパー銭湯ができたのでさっそく行ってみた。 15日にオープンしたばかりということで、 従業員たちもまだ慣れていないようだった。 受付のところにいた女の子もかわいくて一生懸命なのだが、セリフをかんでいる。 まだ、スマイルをつくるのに必死という感じだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「香流温泉 喜多の湯」行ってきました・・・。

2週間くらい前、近所に5店舗目の「喜多の湯」がオープンしたので今日初めて行ってみた。 夕方から夜にかけて4時間くらいはいたのだが、 岩盤浴スペースはほとんどガラガラで、お風呂スペースの混雑も特になかった。 オープンして数ヶ月たってもバカみたいにひとがいた「竜泉寺の湯」とはあまりにも違いすぎる。 「竜泉寺の湯」は岩盤浴込みで700…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「六条温泉 喜多の湯」行ってきました・・・。

気になっていた「六条温泉 喜多の湯」に行ってきた。 内湯に関してはこれといって特徴はなかった。 まあ、高温サウナが「喜多の湯」の系列にしては広く感じたくらいか。 そして、露天に関してもコンパクトにまとめられてはいるが これといって目玉的なものがあるわけでもなかった。 露天で少しひっかかったのは壷湯の湯船サイズが自分史上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「激安温泉 極(きわみ)」行ってきました・・・。

「六条温泉 喜多の湯」の情報を探していたら、 もう少し近いところに怪しい名前のスーパー銭湯ができていたので、 まずそちらから行ってみた。 激安なのに極(きわみ)とは???とつっこみを入れられている同泉だが、 激安ということだけはその通りだった。 入館料450円で、もし岩盤浴用のウェアとタオル持参なら、この値段で岩盤浴も利用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「竜泉寺の湯 豊田浄水店」の客の田舎ものぶりに閉口した・・・。

今日はちょっとマナーの話をしておきたい。 昨日、連休最終日で「竜泉寺の湯 豊田浄水店」もすごく混んでいたのだが、 自分はゲルマニウム房で非常に不愉快な思いをした。 どこの房もいっぱいでなかなか入れなかったのだが、 ゲルマニウム房でいくつか空きがあるのを見つけた自分は、最初の扉を開ける。 そうすると房に続く扉の前でしゃべっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

植田トロン温泉「天の湯」行ってきました・・・。

鶴舞線に乗っている時、植田駅のアナウンスで 「○○の湯なんとか」というのが聞こえてきたのでちょっと調べてみると、 駅の近くに「天の湯」というスーパー銭湯があるということなので行ってみた。 施設はかなり老朽化しており、トイレもシャワートイレではなく、 最近トレンドの岩盤浴施設もないのだが、 ひとつだけ出色の設備があり驚かされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日井「大泉寺温泉 福の湯」行ってきました・・・。

春日井の「大泉寺温泉 福の湯」にも行ってきた。 内部のレイアウトは最近できたスーパー銭湯とは根本的に違い、 すべてにおいて無駄?スペースがありすぎる。 雰囲気はちょうど場末の観光地のホテルのような感じ。 感じる違和感は以前の健康ランド「春日井ゆうらんど」を 改装リニューアルしたものだからだろう。 改装して今熱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊田「おいでんの湯」行ってきました・・・。

「竜泉寺の湯 豊田浄水店」と同じような時期にできて、 話題となっている豊田「おいでんの湯」に行ってきた。 (↑ ヤフー、また入ってない・・・。) わざわざ豊田までというひともいるかもしれないが、 この「おいでんの湯」の露天のレイアウトは、 自分が訪問したスーパー銭湯の中では間違いなくベストと呼べるものだった。 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「竜泉寺の湯 豊田浄水店」行ってきました・・・。

守山の「竜泉寺の湯」の姉妹店が豊田浄水にできたということで行ってきた。 (↑ コラー!ヤフー、入ってないじょ~!) あまり詳しくも調べずに浄水駅まで行ったら、 駅前のターミナルの道を隔てたところ、 文字通りの駅前にできており、びっくりした。 (通常、この種の施設は車で行く必要があるような辺鄙な立地のところが多い。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「星空の湯 和合迎賓閣」行ってきました・・・。

TWに露天風呂が東海地区最大級という記事があったので、 「星空の湯 和合迎賓閣」に行ってきた。 (↑おいおい、ヤフー、また字、思いっきり間違っとるがな・・・。迎賓館じゃないぞ。) 記事では洞窟オーロラ風呂というのが面白そうだったが、 実際に見てみるとただのこけおどしで大して面白くもなかった。 そもそも、ここのパンフでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴鹿天然温泉「花しょうぶ」行ってきました・・・。

何かの記事で「花しょうぶ」のことが載っていて、 チムジルパンのことが語られていたので、 ちょっと遠いのだが、平田町まで行ってきた。 平田町に関してはまったくイメージがなく、 何でこんなところ(田舎?)にという気がしていたのだが、 平田町という地区はそんなにバカにしたものでもなかった。 実際には間違いなく三重の片田舎なのだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おまえたちはどんだけ「竜泉寺の湯」が好きなのかと・・・。

竜泉寺の湯が混んでいてブチ切れたという記事を読んだので ここをかなりほめた関係上、現状を調べに行ってみた。 確かに連休明けの平日の午後なのに異常に混んでいた。 かなり広い駐車場があるのだが、 午後2時時点で98%くらいはうまっている(ほぼ満車!)。 男湯のほうはロッカー不足まではいっていなかったが、 女湯のほうはロッカーに関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐南駅前「永楽の癒」行ってきました・・・。

ちょっとコネがあってもう半年以上前から計画は知っていたのだが、 今回、ようやくオープンしたので、桑名「永楽のゆ」の姉妹店、 岐南駅前の「永楽の癒」に行ってみた。 ↓屋上のあやしい影はこんなひと・・・。 「永楽のゆ」について自分が指摘した欠点は「永楽の癒」では改善されている。 改装ではなく、新築なので、こじんまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【リニューアル】「竜泉寺の湯」行ってきました・・・。

老朽化してボロボロになったイメージしかなかったので、 再訪もせずレビューもしていなかったのだが、 いつのまにか「竜泉寺の湯」がリニューアルされていたので行ってきた。 もともと、露天の眺めだけはよかったのだが、 今回のリニューアルでも、高台に位置するメリットを存分に生かして、 非常に気持ちのいい空間を作り出している。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯吉郎、いったい、どうしちゃったのだろう?・・・。

初めて湯吉郎に行った時には、 低温系サウナとして「流水岩盤浴*」があったのだが、 2度目に行った時はそこが改装工事中だったので、 今回、その出来上がりをチェックしに行ってみた。  流水岩盤浴*   →「有松温泉 喜多の湯」の「流湯 岩盤浴」とほぼ同じで、    お湯の流れている岩盤の上に寝転ぶタイプのもの。 すると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天然温泉 白鳥の湯」行ってきました・・・。

今時、なぜか公式ウェブサイトも持たない施設なので、 何が出てくるかとおっかなびっくり行ってみたのだが、 実態はごく平均的なスーパー銭湯だった。 最近できたところのような新味はないが、 設計思想はまじめで、問題が感じられるようなところは無かった。 かなり広く感じられる内湯の特徴的なものと言えば、 95℃前後の高温サウナと、75…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「富士見温泉 アーバンクア・キャッスル」行ってきました・・・。

パチンコ店併設と聞いていたのだが、 初めて見た時、建物の大きさに圧倒された。 (内部に立体駐車場を持っているので巨大化?) 受付の雰囲気からして普通のスーパー銭湯系とはかなり違っていて、 料金的にワンランク上の健康ランドや普通のサウナのような感じになっている・・・。 内湯もかなり大きく感じられ、デザインはかなり独特。 洗い場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宮の湯 熱田」行ってきました・・・。

「満天望」他、高級感が売りのところも増えているが、 ここは高級感とはほど遠く、最初の印象を言うと、 ほんとに銭湯に毛の生えたというような感じだった。 内部の施設も設計年次が古いのか、最近のトレンドのものはなく、 露天風呂も比較的狭いほうに分類されるだろう。 最初、露天につかりながら、ちょっとはずれかな~と思っていたのだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天然温泉コロナの湯(中川コロナワールド内)」行ってきました・・・。

コロナワールドに併設ということでちょっと軽く見ていたが、 露天風呂の設計自体は名古屋圏でもトップクラスと言っていいのでは。 メインは中心に配置された岩風呂なのだが、 ここは下手に屋根などの構造物は設けておらず、 非常に広々とした感じになっている。 浴槽内も岩で段差をつけており、 自分の好みの深さのところを選べるようになってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こまき楽の湯」行ってきました・・・。

スーパー銭湯の市街地での新設は、工場跡地などへの建設が多く、 隣は工場もしくは、工場に囲まれているというところもあるのだが、 ここ「こまき楽の湯」も隣が工場で、しょっぱなから少しひく・・・。 めずらしく入場の券売機がなく、受付対応になっている。 ロビーまわりを歩いてみるのだが、 一通りの施設はそろっているにもかかわらず 雰囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桑名「永楽のゆ」行ってきました・・・。

桑名といってもそうバカにはできなかった。 全体の設計は結構考えられている。 まず100円返却式の面倒なバカロッカーシステムを採用しておらず、 館内は一部の例外を除いて、リストキーのバーコードでキャッシュレス清算。 財布をもって自販機のところに行ったのだが、買えなかったので気づいた・・・。 内湯の広さに比べると露天は極狭で、まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宮の湯 稲沢」行ってきました・・・。

かつて「宮の湯 セントレア」のぼったくり料金設定(900円!!!)で 自分を切れさせた宮の湯だが、稲沢はちょっと気になっていたので1度行ってみた。 市街地に作るスーパー銭湯の限界なのか、 3方は銭湯自体の建物、残る1方は2mの壁+目隠し用にさらに3mのパネル?と 完全に囲まれた箱庭露天の設計はちょっと残念・・・。 仮に外が見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「有松温泉 喜多の湯」行ってきました・・・。

いまだに有松最高!という意見があるので、 約1時間かけて、喜多の湯の最後の砦、有松温泉へ行ってみた。 最近、行ったスーパー銭湯は平日600円、650円が当たり前になっていたので、 有松温泉の平日500円の料金はかなりお値打ちに感じる。 内湯に関しては特筆すべきことはないが、 露天に関しては、バカBGMやテレビもないため、 か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太閤天然温泉 湯吉郎(とうきちろう)」行ってきました・・・。

最近、熱心にスーパー銭湯まわりをやっているのだが、 箱物に関しては、名古屋地区のスーパー銭湯抗争はほぼ決着がついたようだ。 結論は「湯吉郎(とうきちろう)」の1強。 設計思想はまさに圧倒的で、他の追随を許していない。 露天には適度に緑があり、風呂の屋根は最小限になっている。 何も無い中州地区に建てられていることもあり、 まわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「篠木温泉 満天望」行ってきました・・・。

パンフレットのおすすめ印は、露天の「満天風呂」、「炭酸風呂」、 そして、内湯では「美肌の湯」となっていたが、 この3つは他のスーパー銭湯でも見られる施設で、 これをおすすめにしていてはいけないだろう。 どうも作った当人たちは素人同然で、 その本当の価値を理解できていないようだが、 満天望にはひとつだけ出色の設備がある。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山王温泉 喜多の湯」行ってきました・・・。

ゴールデンウィークも過ぎたので、 気になっていた「山王温泉 喜多の湯」に行ってみた。 CMではやたらデカさを強調していたのだが、 内風呂のエリアはコンパクトな印象で、決して大きいとは感じない。 むしろサウナなどは小さいと言っていいだろう。 露天風呂エリアは既にいくつかのレビューで語られているように、 広いのだが開放感はなく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太平温泉 天風の湯」行ってきました・・・。

内湯、露天とも、これといった特徴はない。 ただし、露天風呂群(岩風呂、壷湯、打たせ湯、寝湯)は、 デザインがしょぼいせいなのか、 趣というものがまったく感じられず、 入ってみようという気にならなかった。 一応、壷湯は人気があって満員状態だったが、寝湯は誰も入っていなかった。 っていうか、最初、自分はそれが寝湯だとは気づかず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more